Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

キャサリンとその周辺 3日間の旅行日程

この3日間の旅行日程では、地元の渓谷、ウォーターホール、滝、温泉などを探索します。アドベンチャーが大好きな旅行者にとって、この地域がパーフェクトな場所であることがわかるはずです!

キャサリンは、壮大なニトミルク国立公園の玄関口です。ここはジャオワン族の地であり、アウトバックの赤い砂と緑豊かな熱帯地方が融合し、両方の長所が楽しめる場所です。

Day 1

車で出発

ダーウィンを出発し、スチュアート・ハイウェイ(Stuart Highway)を南に3.5時間ドライブすると、キャサリンに到着です。

エディス滝(Edith Falls)に飛び込もう

レリン(Leliyn)/エディス滝は、旅の途中で立ち寄る場所として最適です。プランジプール(通常は5月から10月までオープン)でリラックスして泳いだり、特にアクティブな方なら、2.6kmのレリン(Leliyn)トレイルでブッシュ・ウォークを楽しんだりすることができます。

地元のアートに浸る

キャサリンは、近隣の渓谷を探索し、この地のアボリジナル文化を知るには絶好の拠点です。アボリジナル・アートを展示する町のギャラリーに立ち寄ってみましょう。ここでは、アーティストに会ったり、作品を鑑賞したり、気に入った作品を購入して持ち帰ったりすることもできます。

温泉に浸かってリフレッシュ

次の目的地は、キャサリン・ホットスプリングス(Katherine Hot Springs)です。キャサリン川の河岸の透明な天然温泉水を引いたプールに浸かり、リフレッシュしてください。

必見のショーを観る

この地域にいる間に必見なのは、Tom Curtainのキャサリン・アウトバック・エクスペリエンス(Katherine Outback Experience)です。Tomは、数々の賞を受賞した音楽のスキルと騎手としての能力の両方で知られています。本格的な馬の調教、使役犬のデモンストレーション、馬を使ったパフォーマンスで構成された、驚くべき90分のショーを楽しみましょう。

キャサリンで1泊

ここには多くの宿泊施設のオプションがあります。ニトミルクキャンプグランドでテントを張ったり、素晴らしいニトミルク国立公園内のキャサリン渓谷の隣にあるサイカダ・ロッジ(Cicada Lodge)でラグジュアリーな体験を楽しんだりすることができます。

Day 2

ニトミルク・ビジターセンター(Nitmiluk Visitor Centre)で1日をスタート

世界的に有名なニトミルク国立公園には、キャサリン川によって古代の砂岩が削られてできた13の渓谷があります。ニトミルク・ビジターセンターで、素晴らしい渓谷でのさまざまな楽しみ方についてアドバイスをもらってから、旅を始めましょう。

カヌーまたはクルーズで

リバークルーズに参加し、船の上から切り立った断崖、河岸の砂地、アボリジナルの岩壁画を眺めましょう。カヌーをレンタルして、水上の探索を楽しむのもいいでしょう。

上空からの眺めを楽しむ

ニトミルクの大きさと壮大な美しさを上空から堪能してみませんか。ヘリコプターの遊覧飛行は、一年中運行しており(天候によっては中止になる場合もあります)、ニトミルク・ビジターセンターの近くのヘリポート、または渓谷近くのモード・クリーク(Maud Creek)滑走路から出発します。この地を探索するもうひとつの素晴らしい方法があります。それは自分の足で歩くこと。この地には、砂岩の高原をたどる短いトレイルがたくさんあります。

アウトバックのストックマンのように食べよう

今夜は、アウトバックのストックマン(牧畜に携わる人たち)のキャンプを思い起こさせる、マーキーズ・ストックマンズ・キャンプ・タッカー・ナイト(Marksie’s Stockman’s Camp Tucker Night)で星空の下の食事を楽しみましょう。さまざまなアボリジナルのスパイスを使って調理された伝統的なアウトバック・タッカーの独特のおいしさに魅了されることでしょう。スカベンジャー・ハントに参加したり、ゆったり座ってホストのGeoff Markによるユーモラスな話に耳を傾けたりして過ごします。

Day 3

素晴らしいアートと文化的体験

トップ・ディジュ・アート・ギャラリー(Top Didj Art Gallery)アボリジナルの文化的体験では、この地のアボリジナル・アーティストに会えるチャンスがあります。自分のアート作品を制作したり、伝統的な絵画スタイルを学んだり、ウメラ(槍を放つための棒)を使った槍投げを試してみたりすることができます。ゲストは、2本の棒を使った伝統的な火起こし方法を学ぶことができます。

カタカタ鍾乳洞(Cutta Cutta Caves)で地下探検

キャサリンから南にわずか27kmの位置にあるカタカタ鍾乳洞(Cutta Cutta Caves)。水面から15m下にあるこの石灰岩の洞窟は、数百万年前に形成されたものですが、今でも成長を続けています。洞窟には、珍しいオレンジのキクガシラコウモリなど、さまざまな野生生物が生息しています。

温泉に浸かろう

もう1時間南に走ると、エルセイ国立公園(Elsey National Park)があります。オーストラリアの小説『We of the Never Never』の舞台として最もよく知られているこの場所で、オーストラリア文学の世界に足を踏み入れてください。パンダナス、ペーパーバーク、ヤシの森に囲まれたマタランカ・サーマル・プールの温かなターコイズブルーの水に浸かってみてはいかがですか。その後は、ヤシの木と熱帯の森林地帯に囲まれたもうひとつの温泉プール、ビター・スプリングス(Bitter Springs)まで歩きましょう。

パイン・クリークまたはアデレード川で休憩

ダーウィンへ向かって北上する道中、パイン・クリークに立ち寄って、冷たいドリンクを飲んで休憩しましょう。レイジー・リザード・タバーン(Lazy Lizard Tavern)では、シロアリ塚と現地の木材でできた泥レンガの建物は必見です。

また、アデレード・リバー・イン(Adelaide River Inn)も立ち寄る価値のある場所のひとつ。おいしい巨大ハンバーガーに挑戦することも、映画『クロコダイル・ダンディー』でポール・ホーガン(Paul Hogan)と共演したバッファローの「チャーリー」に会いに行くのも良いでしょう。

戦争の歴史に興味があるなら、アデレード川戦没者墓地を訪れましょう。第二次世界大戦の犠牲者となった軍人や民間人を追悼するこの場所では、戦争でこの地が被った影響について知ることができます。

シェアする

キャサリンとその周辺の旅行プランをダウンロード