skip to main content

​ダーウィンでしたい10のこと

冬が訪れることはなく、リラックスした小さな町のような雰囲気のダーウィンは、ノーザンテリトリーのトロピカルな州都で、シドニーの5倍の大きさの港に位置しています。 ダーウィンは多国籍な食べ物、屋外マーケット、水辺のアトラクション、一年中暖かい休日の雰囲気で有名です。 ではダーウィンで必須の10の体験をご紹介しましょう。

1.  地元の人たちのようにマーケットに出かけよう!

ダーウィンの有名なマーケットでは地元産の宝物を見つけ、好みにあわせてお楽しみください。 ミンディルビーチ・サンセットマーケット(4月〜10月の木曜と日曜に開催)で、海に沈むダーウィンの夕焼けを眺めながら、60軒の屋台の中から何か食べるものを買って、ビーチに座ります。 毎週末、ナイトクリフ、パラップ、ラピッドクリーク、パーマストン、クーリンガラ、マラクなどの近郊は自然の果物や野菜、本場のラクサ、新鮮なジュースなどを手に入れることの出来る野外マーケットに変わります。

2.  ダーウィンのウォーターフロントエリアでリラックス!

オーストラリア最高のウォータフロントコミュニティのひとつはダーウィンの中心部に位置し、市内から徒歩わずか5分です。 人気のある波のプールで盛り上がり、海水浴を楽しんだり、カフェやカラフルな飲食店でリチャージしたり、居酒屋でビールを飲み、沢山あるレストランのひとつで食事を楽しんだり、緑豊かな公園で日陰に座りパブリックアートを楽しみましょう。 その後、ダーウィン・ハーバーのすばらしい景色を楽しみながらストークス・ヒル・ワーフにあるアトラクションを訪れてみましょう。

3. 市内のアトラクションを体験

ダーウィンの必須アイテムを体験するために遠くまで行く必要はありません。 市内ではダーウィンのスミス・ストリート・モール(無料Wi-Fi可)を散策し、ワニや真珠の高級品を販売するブティックに立ち寄ります。 クロコザウルスコーブで赤ちゃんのワニを抱き、オーストラリア最大の海水ワニの囲いの周りを廻ります。ストークス・ヒル・ウォーフのダーウィン・ハーバー・ロイヤルフライングドクターサービスにあるダーウィン湾爆撃体験では、実物大のレーザー画像やバーチャルリアリティ技術によりダーウィン湾が爆撃されたときの様子を感じることが出来ます。 一日の終わりはウォーターフロントのデッキチェアシネマで星空の下で映画をお楽しみください。

4. リッチフィールド国立公園を巡る

このダーウィンでの必須訪問場所は市内から車で一時間半の距離です。 澄んだスイミングホールや滝壺で泳ぎ、モンスーン熱帯雨林の中のブッシュウォークでカラフルな鳥や野生生物を見つけ、四輪駆動のドライブコースでロストシティを見つけ、高くそびえるシロアリ塚の墓地を巡りましょう。 パーフェクトな日帰り旅行のためにピクニックの用意をしましょう。 国立公園の入園は無料です。

5.ジャンピング・クロコダイルでワニに接近

景色の美しいアーネムハイウェイをダーウィンからカカドゥに向かって約1時間、ダーウィンの最高のアトラクションの1つ、アデレード川の ジャンピング・クロコダイル・クローズを体験しましょう。 安全が確保されたボートから、海水クロコダイルが水から飛び上がるのを見ましょう。 近くにあるウェットランド・センターでは鳥や野生動物の展示がご覧いただけます。また2時間のプダクル・アボリジニ・カルチャツアーでは籠編みやディリー・バッグ作り、ディジュリドゥーの演奏に挑戦してみましょう。

6. ティウィ島でアボリジナル文化を体験

ダーウィン北に30分のフライトまたは2時間半のフェリーの旅で写真映えするティウィ島への日帰り観光に参加しましょう。そこではアボリジニの人々の豊かな文化への強いつながりを共有することが出来ます。 島のアートセンターで地元のアーティストと会い、スモーキングセレモニーを体験しましょう。 3月にはフットボールのグランドファイナルとアートセールを毎年開催しておりそれらは非常に人気のある特別なイベントです。

7.ダーウィンハーバー・サンセットクルーズ

美しいダーウィン湾を巡る クルーズ 、豪華なヨットや修復されたパール帆船、快適な2階建ての船で有名なダーウィンのサンセットを眺めましょう。 3コースのディナー、シーフードビュッフェ、カナッペやスパークリングワインを楽しんだり、新鮮なフィッシュ&チップスを食べたりできるツアーがたくさんあります。 あなたの髪に暖かい風を感じなが ダーウィンのアートシーンを発見 ら水平線に沈む熱帯の夕焼けはまさに絶景、これはダーウィンで必須の体験です。

8. ダーウィンのアートシーンを発見

ダーウィン ダーウィンは芸術でも有名で収集可能なアボリジナル芸術家の絵画を取り入れた現代美術の隠れたギャラリーと言えます。 市内から5分で行ける大規模な文化複合施設であるノーザンテリトリー美術館&アートギャララリーを訪れてください。 船外モーターが好きな体長5.1メートルのワニ の'スイートハート'、台風の実際の録音ブースを備えたサイクロントレーシ―に関する展示、そして伝統的で現代的なアボリジナル芸術の重要なコレクション、絶え間なく変化する展示をご覧ください。 のアートシーンを発見

9. 野生動物に出会う

ダーウィンから車で45分、テリトリー・ワイルドライフ・パークテリトリー・ワイルドライフ・パークでトップエンドの動物たちと接してみましょう。 多くのアトラクションはそれらを結ぶ無料のシャトル列車が通る4kmのループ道路に広がっています。 涼しい夜行性動物の展示館や水族館を訪れ、樹木にとまる鳥鳥を眺めラグーンの周りを散策しましょう。 その後には春には泳いだり芝生でクニックを楽しむことの出来る隣接するベリースプリングス自然公園に立ち寄りましょう。

10. マリーリバー国立公園で自然に親しむ

ダーウィンから車で東へ1時間ほど、野生動物、鳥類、魚が育つ緑豊かなマリーリバーの湿地帯を探索しましょう。 乾期(5月から10月)のフォッグダム保全保護区には、250種の鳥が集まっています。ジャビル、ジャカナ、ピグミーガチョウ、ブロッガー、アイビスなどの鳥たちがピンクウォーターリリーの間に生息しています。 いくつかのビラボンには鳥たちが隠れています。 またボートをチャーターし、マリーリバーの湿地帯に沢山生息するバラマンディーフィッシングを楽しみましょう


シェアする
RD2818786B1085