Skip to main content

ダーウィン市内での
文化的な1日

ダーウィンの文化の豊かさと多様性をたった1日で体験できます。ダーウィンは、多様な文化遺産が息づく成長中のコミュニティです。現在、この都市には、ダーウィン地域の伝統的な所有者であるララキア(Larrakia)族を含む、60を超える国の人たちが暮らしています。

始まりはオーストラリアの朝食で

歴史的なリヨンズ・コテージ(Lyons Cottage)にあるアボリジナル・ブッシュ・タッカートレーダーズ(Aboriginal Bush Traders)は、オーストラリアの原産品やブッシュ・タッカーを中心に扱うブッシュフード・カフェです。ケーキ、紅茶、ダンパー、ジャム、サンドイッチ、サラダなど、バラエティ豊かなメニューを提供しています。お腹をいっぱいに満たして、これから始まる1日に備えてください。

また、アボリジナル・ブッシュ・タッカートレーダーズ(Aboriginal Bush Traders)には、地元アボリジナルのアートや工芸品、ユニークなギフト、家庭用品を扱うショップもあります。サステナブル(持続可能)な方法で経済活動を行いたいと願う先住民に手段を提供し、100%非営利で活動しています。

市内のアートギャラリーを探索

ダーウィンの中心業務地区(CBD)には、芸術的センスを刺激するさまざまなオプションがあります。写真から絵画、彫刻、ギフトまで、さまざまなアート作品が待っています。

中央オーストラリアのユートピア(Utopia)地域のアートを専門とするムバントゥア・ファインアート・ギャラリー(Mbantua Fine Art Gallery)では、この地域ならではの作品をはじめとするさまざまな絵画や工芸品のコレクションを取り揃えています。

メイソン・ガラリー(Mason Gallery)では、トップエンドから、アーネムランド、さらに南のレッドセンターのアートを展示しています。

有名なヌミナ姉妹(Numina Sisters)のLanita、Jacinta、Caroline、Louise、Selina、Sharon Numina Napanankaを含む、多くの地元アーティストが、ここダーウィンにおり、リードバック・アート(Readback Art)で作品を展示しています。 すべての作品には署名があり、鑑定書、アーティストの写真、アーティストと作品に関する情報が付いてきます。

もう少し現代的なものをお探しなら、スミス・ストリート・モールにあるPaul Arnoldのギャラリーへお立ち寄りください。ここには、彼の有名な地元アートが展示されています。彼の作品は、ノーザンテリトリーの広大さを反映した景色やスカイラインが特徴で、見る人を外に出て探検したくなるような気分にさせます。

アボリジナル・ファインアート・ギャラリー(Aboriginal Fine Arts Gallery)では、アーネムランドや中央・西部の砂漠地域の伝統的な作品から現代的な作品まで、手編みのバスケット、ディジュリドゥ、彫刻、樹皮を使った作品などが展示されています。

触覚アート(Tactile Arts)のビルは、サイクロン・トレーシー(Cyclone Tracy)の後、人々が再び集まり、コミュニティを再構築するために建設されました。現在も、トップエンドのアーティストをサポートする会員ベースのコミュニティアート組織です。海を望むこのギャラリーは、ノーザンテリトリー博物美術館(Museum and Art Gallery of the Northern Territory)の敷地内にあります。

食を楽しむ

午前中にアート作品を堪能したら、ランチの時間です。ダーウィン・ウォーターフロントにあるスナッパー・ロックス(Snapper Rocks)レストランのスタイルは、ダーウィン・ハーバーの素晴らしい眺めに導かれたものです。海への愛情とトップエンド産の素晴らしい食材により、カジュアルで楽しい「ビーチハウス」のような雰囲気と、魅力的なシーフードメニューを楽しめます。受賞歴のあるスタッフが指揮を執るこのランチスポットは、誰もが満足できる場所です。

裏道を進む

ランチの後は、路地裏ツアーに参加してはいかがでしょう? 建物の壁に描かれた大きな壁画やアート作品を見るために、路地や裏通りを散策すると、ダーウィンは色に満ち溢れています。路地裏のウォーキングツアーでは、ダーウィンのストリート・アートで最高のものを鑑賞し、絵画に秘められたストーリーやその背景にある新しい芸術的才能を知ることができます。

アボリジナルの文化的体験を楽しむ

ララキア(Larrakia)族の青年であり、地元の大家族であるキュビロ(Cubillo)家の一員のShannon Leeが案内するウォーキングツアーは、ダーウィンにおける過去と現在のアボリジナル文化を紹介するプライベートツアーです。ダーウィン地域の伝統的な地主ファミリー8家族の1人であるShannonのアクティビティでは、文化的なストーリーテリングやさまざまなワークショップやアクティビティを通して、参加者にララキア(Larrakia)族の生活を紹介します。

シェアする