skip to main content

ノーザンテリトリーのワクワクする アドベンチャー体験

休暇にアドベンチャーや刺激を求める方にはぴったりのアクティビティをご紹介します。

最新のアドベンチャーに興味がある?アドレナリン系の体験が必要?そんな人にはノーザンテリトリーはぴったりの場所です。ヘリフィッシング、四輪バイク、スカイダイビング、クロコダイルと一緒にスイミング、マウンテンバイクなど全てのアドベンチャー体験をお楽しみいただけます。血の気が騒ぎ、心臓がドキドキすること間違いなしです。

1. ヘリフィッシング

ノーザンテトリーのより奥深い地域で、バラマンディー釣りはいかがでしょうか?ヘリフィッシングではまさにその夢が実現できます。単に釣りツアーではなく、釣り専用のリールが装備されたヘリコプターによるアドベンチャーなのです。釣りが趣味ではない方には、リッチフィールド国立公園、世界遺産カカドゥ国立公園、熱帯ダーウィンの街をヘリコプターによる遊覧飛行でお楽しみいただけます。

2. 熱気球ツアー

レッドセンターを上から見るのに飛行機から飛び出す必要はありません。アウトバックバルーニングは、レッドセンターの景色を熱気球に乗って空から眺めることができます。アウトバックの水平線に太陽がゆっくりと上る景色や、大自然の風を肌で感じることができます。アリススプリングスからはマクドネル山脈の雄大な姿を見てみましょう。空からはレッドカンガルーなどの野生動物も見ることができ、またどこまでも続く砂漠の美しさに感動せずにはいられません。地上にもどったら、シャンパンを片手にマフィンを食べながら余韻に浸りましょう。

3. 4輪バイク

赤土の砂漠を転がり、ブッシュの野生動物を見つけたり、牧場の一部を通り抜ける4輪バイクサファリのアドベンチャーに出かけましょう。キングスクリークステーションではレッドセンターでの真のアウトバック体験をお楽しみいただけます。4輪バイクはライセンスも経験も必要ありません。

4. スカイダイビング

スカイダイビングはアドレナリンが最も多く分泌する究極の体験です。パラシュートのみで14,000フィートの高さを飛行機から飛びたい人なんてあなたくらいです!ダーウィンのビーチ、キャサリンのタンデムダイブ、オーストラリアの中心のウルルの上など、ノーザンテリトリーの絶景を、飛行機から飛び降りるというエキサイティングな体験をお楽しみください。

5. 死のケージ

クロコダイルと泳いではいけないと常日頃言っていますが、ダーウィンにあるクロコザウルスコーブの「死のケージ」は例外です。クロコダイルに近づく15分間はまさに恐怖と快感を味わえる体験なのです!

6. マウンテンバイク

車から降りてマウンテンバイクでのアドベンチャーを是非お楽しみください。アリススプリングスの公園のトレイルを走ったり、カカドゥ国立公園を横断したり、チャールズダーウィン国立公園の壮大なトレイルを散策するなど、険しいけれど美しい地形のルートは数限りありません。

7. 水上スポーツ

ノーザンテリトリーのアドベンチャースポーツは必ずしもペースが速いとは限りません。キャサリン渓谷をカヌーで巡ったり、生命溢れる古代の川を下るなどゆっくりとしたペースで水上アドベンチャーを楽しむことができます。ランチを食べるのにちょっと休憩したり、壁画を見たり、川に飛び込んで涼むのもよいでしょう。ニトミルクツアーでカヌーを申し込むと、自分のペースで自由にアドベンチャーをお楽しみいただけます。

8. トレッキング

ウォーキングアドベンチャーは計画されていますか?ノーザンテリトリーには書ききれないくらい多くのアドベンチャーがあります。世界最高のハイキングコースの一つとして知られるララピンタトレイルは、壮大なブッシュウォーキングとトレッキングコースが223kmもあります。アリススプリングスでスタートし、マクドネル山脈の脊柱に沿ってソンダー山に向かって上に向かってください。風化した丘、スピニフィックス谷、砂漠の風景の上を通過して、シンプソンズギャップ、スタンレーチャム、エルリークリークをご覧ください。そこは16億年の歳月を刻む、先住民アボリジニのドリームタイムを感じられる特別な場所なのです。

緑豊かなトレイルを歩き、壮大な滝を見にいきたいならジャトブラトレイルはいかがでしょうか。ニトミルク渓谷からレリン(エディスフォールズ)まで、かつてジャイオン族の人々がたどった、ソングライン(歌の道)を渡りましょう。壮大な滝、高い砂岩の断崖を見たり、日陰のモンスーンの森を通ったり、公園の向こう側にある迂回コースで古代の壁画を見ましょう。ここは見逃せない迂回コースの一つでもあります。

このリストに追加するものはありますか? あなたは何を試しましたか? またそれはなぜ驚きだったのでしょうか? スクープ情報お寄せください! ノーザンテリトリーでドキドキするような体験をされたら、ぜひお知らせください。

シェアする