Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

キャサリンオーバーランドテレグラフパイロン

この場所は、ワイヤー支柱で安定した高い石の土台に固定された2本の長い電信柱で構成されています。

キャサリン川の北岸と南岸には約400メートル離れたパイロンがあります。オーバーランドテレグラフパイロンは、洪水がラインの配線に干渉し、雨季の通信が遮断されたときのキャサリン川の問題を解決するために1898-99年に建設されました。 2つの塔は、30フィート(9.1メートル)の石のケアンズで、それぞれに2つの50フィート(15.2メートル)の鋼製の柱があります。

お得な旅行プラン