Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

スネーククリーク兵器庫

スネーククリーク兵器庫は、オーストラリア北部での第二次世界大戦の出来事との歴史的な関連性と、戦時中の軍事基地としてアデレードリバー地区が果たした重要な役割で高く評価されています。

このサイトにはさまざまな種類の建造物があり、このタイプの大規模な軍事兵器庫を構成する建造物の多様性と複雑さを示しています。木骨造りの貯蔵庫と研究所は独特であり、戦争から残っている最後のものです。第二次世界大戦中に建設された主要な固定設備の1つであり、ノーザンテリトリーで最大のタイプです。デポサイトは、第二次世界大戦が領土に与えた影響の貴重な証拠を提供し、サイトの残りの構造物は強力な視覚効果を持っています。第二次世界大戦中のノーザンテリトリーへの空襲、およびインドネシアでの戦後の敵対行為中のダーウィンの戦後の戦略的重要性は、オーストラリア空軍による爆発物貯蔵のためのデポの継続的な維持の要因でした。