Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Christ Church Cathedral
2003 - Christ Church Cathedral, Darwin
1900s - Darwin's first Church of England

クライストチャーチ大聖堂地区

この地区は、さまざまな社会的、歴史的、建築的理由から、コミュニティから高く評価されています。

クライストチャーチ大聖堂(1977年に完成)、元のクライストチャーチ(1902)の隣接するサイクロントレーシー遺跡、およびスミスストリートに面した関連する記念門(1944)で構成されています。

教会は1902年に建設され、カルペンタリアの司教によって奉献され、その年の11月2日にキリスト教会と名付けられました。 1917年に牧師館と牧師館が追加されました。

1942年に、それは軍隊の駐屯軍教会として使用され、1942年から43年の爆撃の際に重大な被害を免れたが、略奪され破壊された。 RANによって建設された柱廊玄関と記念門は、爆撃された郵便局からの石を使用して1944年に追加されました。海軍は1946年に教会を教区に戻しました。

1968年、教会は大聖堂になりました。

サイクロントレーシーは正面の壁と柱廊玄関を除いてすべてを破壊し、これらは1976年に建設された新しい大聖堂に組み込まれました。新しいキリスト教会大聖堂は1977年3月13日にカンタベリー大主教が出席して奉献されました。

新しい大聖堂は、その建築の卓越性が認められており、重要なコミュニティイベントの会場となっています。

  • Information

    設備

    • ピクニックエリア

    アクティビティ

    • Scenic Drives
    • あるきます

    アクセス

    Caters for people with sufficient mobility to climb a few steps but who would benefit from fixtures to aid balance. (This includes people using walking frames and mobility aids) Caters for people who use a wheelchair. Caters for people with high support needs who travel with a support person. Caters for people who are deaf or have hearing loss. Caters for people who are blind or have vision loss.

  • Map

    Map

    What’s nearby

    What’s nearby

    Explore the NT
    Driving routes Flight paths

お得な旅行プラン