skip to main content

シンプソン砂漠

美しい野の花、稀少種の松、独特な野生動物をご覧ください。これらは、シンプソン砂漠の深紅の砂と、波打つ砂丘の中で生き抜いています。

赤い砂丘が連なるシンプソン砂漠では、咲き誇るワイルドフラワーだけでなく、珍しい松の木や動物たちにも出会えます。                                              

NTの南西部にある果てしなく移動を続ける赤砂の砂丘の広がるエリアで南オーストラリアとクイーンズランドの州境まで伸びています。赤い砂丘が連なる厳しい砂漠の自然の中で咲くワイルドフラワー、珍しい松の木や特有の動物たちなどが見られます。                     

この地域にあるアトラクションの多くはアリススプリングスからの日帰りツアーが催行されています。 砂まみれの道を運転するには四駆車が必要ですが、クルマがなかったり運転に自信がない場合はアリススプリングスからシンプソンデザートに行くツアーがあります。                                            

ランドマーク    

レインボーバレーは色とりどりの砂岩の層が重なる壮大な渓谷で、早朝や夕暮れ時が最も美しく見えます。チャンバーズピラーは3億5千万年間の雨風を耐えぬいて残る小さな石でできた50Mの高さの塔です。イワニンガ洞窟彫刻保護区で見られる古代の彫刻やペトログリフは地元アレンテ族の信念の記録です。                        

オフロード(四駆)ドライブ   

シンプソン砂漠ではオーストラリアで最高のオフロードドライブが楽しめます。南オーストラリアからNTのティンバークリークまでスチュアート・ハイウェイと並行して走るビンズトラックはWAへのルートとつながります。オールド・アンダード・トラックは、砂漠の東端からフィンケの街までを繋ぎます。絶えず姿を変える砂丘や悪路は難易度の高いドライビングでテクニックが必要です。                                    

アボリジナル・アートセンター       

この地域のアボリジナルの居留地を訪れるなら、ツアーに参加するか、許可証を取得しましょう。アリススプリングスの南東に1時間のところにあるサンタテレサ・アートセンターではローカルアーティストによるカラフルで細かなアート作品展示しています。30人以上の地元のアーティストがティジカラに住み、芸術活動を日々行なっておりその様子は毎日見学できます。

連絡する

サインアップして、ノーザンテリトリーの最新のニュースお得な旅行プラン旅行情報 をお受け取りください。データプライバシーに関するステートメント

RD2818786B1085