Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

アンブラワラゴージ自然公園

アンブラワラゴージ自然公園は、乾季の早い時期から中期にかけて、急な赤い崖と小川が曲がりくねった美しい孤立した峡谷を保護しています。

散歩道が小川に沿って曲がりくねっており、小さな砂浜のある大きなプールに向かっています。峡谷の残りの部分には、水遊び、水泳、ロックホッピングでのみ行くことができます。

公園はキャサリンから約115kmの場所にあり、川の水位が下がった乾季(5月から9月)にアクセスするのが最適です。

ワギマンアボリジニの人々はこの地域の伝統的な所有者であり、古代のアボリジニの芸術が峡谷の壁を飾っています。峡谷の入り口近くの駐車場は、1900年代初頭にスズ鉱山があった場所でした。

水がありませんので、ご持参ください。キャンプ料金が適用されます。熱帯の季節、特に雨が降った後は、道路が閉鎖される場合がありますのでご注意ください。

お得な旅行プラン