Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

アボリジナルの文化

何千年も前から先住民が集う重要な場所であるキャサリンで、古代の岩絵や工芸品、文化を探求してみましょう。

ジャウィン族、ダゴマン族、ワーダマン族の伝統的な土地が集まる地点に位置するキャサリンは、何千年も前から先住民にとって重要な出会いの場であり、それは現在も変わっていません。このことは、地元のギャラリーやフェスティバル、古代のロックアート、工芸品、キャサリンの先住民が実践している文化など、この地域の至る所で見ることができます。

古代の伝統

ジャドバラ/グレゴリー国立公園を訪れ、エスカープメント・ウォークとナウルビンビン・ウォークに参加すると、キャサリンに古くから伝わるアボリジナルのロック・アートを見ることができます。キープ・リバー国立公園(Keep River National Park)のガナラム・アート・サイト(Nganalam Art Site)では、ミリウン(Miriwoong)やガジェロング(Gadgerong)族特有のロックアートを見ることができ、ウンブラワラ峡谷自然公園(Umbrawarra Gorge Nature Park)の美しい峡谷には古代ワギマン(Wagiman)のアートが飾られています。

アボリジナルの文化に触れ、バスケット編み、槍投げ、火起こし、絵画、ディジュリドゥの演奏などのアクティビティを実際に体験するには、アボリジニのコミュニティを訪れてみてください。地元の人がガイドになって、ブッシュ・メディシンやブッシュ・タッカーについて学びながら、コミュニティのアート・センターを訪ねます。

ギャラリーとフェスティバル

キャサリンには、ジャウォイン、ワルピリ、ダゴマンといった民族のスタイルや影響を反映した、地元産の作品を扱うギャラリーが数多くあります。作品を購入するだけでなく、ディジュリドゥやブーメラン、ディリーバッグ、クラップスティック、カーヴィングなど、制作中の作品に参加し、見学することができます。

6月から8月にかけて、キャサリン(Katherine)とその周辺では、アボリジニの文化を祝う様々なフェスティバルが開かれ、美術展や工芸品のワークショップ、ブッシュタッカーの試食会、スポーツイベントなどが行われます。キャンプができるフェスティバルもあります。ウォーキング・ウィズ・スピリッツ(Walking with Spirits)では、オーストラリアン・シェイクスピア・カンパニーと共同で、アーネム・ランドのいくつかの言語の伝統的なコロボリーが紹介されます。

キャサリン周辺のアボリジニの文化的体験