Moved 2021
new fence and landscaping 2022
train officially  unveiled 2022

キャサリン駅

2024 年の乾季まで閉鎖。

レイルウェイテラスにあるキャサリン駅は 1926 年に建設され、パインクリークから主要な牛輸送計画の中心地となったキャサリンまでの鉄道の延伸にサービスを提供しました。この鉄道は、ダーウィンでの操業中はヴェスティーズ・ミートワークスの利益に貢献し、第二次世界大戦中は旧キャサリン駅が北オーストラリア鉄道の本社となりました。

建物には鉄道の歴史と戦時中の民間人の役割に関する興味深い展示があり、建物の一部は現在古本屋として使用されています。

お得な旅行プラン