Tank stand at the former military detention barracks on the north side of the railway line.
Historic railway siding alongside the current rail line.
WWII concrete floor slabs as seen from the walking path around the site.

ブロックスクリークタウンシップ鉄道側線と軍事拘留兵舎。

歴史的なブロックスクリークタウンシップには、タウンシップの残骸とその後の第二次世界大戦のインスタレーションが含まれています。

鉄道サイディングには、地球プラットフォーム、鉄道トイレ、軍用BIPODサイディングとF.S.D.の残骸が含まれます。支線サイト。軍事拘留兵舎には、かつての警察と病院の保護区にある多くの構造的な場所と遺物が含まれ、さまざまな構成、通路、岩の縁のある庭の区画のいくつかの構造的な床面を含む以前の警察の場所の遺跡が含まれています。

お得な旅行プラン