skip to main content

ダーウイン周辺の自然&ワイルドライフ

​トップエンドではエキゾチックな野鳥達、哺乳動物、爬虫類や海の生物が多く、大自然を体験できるアクティビティもたくさんあります。

ダーウィン周辺のどの地域にどのような自然があるのかを探検してみましょう。トップエンドにはエキゾチックな野鳥達、哺乳動物、爬虫類や海の生物が生息しているので、双眼鏡を用意して探検に出かけましょう。                                                                   

町周辺    

トップエンドでは、自然や野生生物を見つけるために町を出る必要はありません。亜熱帯の環境で多様な植物ならダーウィン植物園、海の生物を見たいならダーウィン港のクルーズ、野生動物パークやクロコダイル・センターではガラス越しに動物達が見られます。度胸だめしがしたい方には、イリエワニが無数に集まる中、ケージに入って泳ぐ「ケージ・オブ・デス」もお勧めです。                           

公園   

双眼鏡をもって野鳥の集まる川、湿地とビラボンで有名なマリー川国立公園でコキンチョウ、イリエワニやバラマンディを探してみましょう。また、リッチフィールド国立公園ではキャンプを張って流れに足を浸したり、磁気シロアリの蟻塚に驚き、ポッサム、ディンゴやワラビーなどの動物達や数百種の野鳥達の声に耳を傾けましょう。                                                             

島では    

ダーウィンから80キロ離れたティウィ島では生い茂った雨林、砂浜のビーチ、マングローブやロックプールなどがあります。世界最大規模crested terns(オオアジサシ)のコロニーや、絶滅危惧種のティウィ・フッデド・ロビンや一般的なRed necked stint(トウネン)などが見られます。海y洋生物ファンなら、沖合いでは鯨、イルカ、ジュゴン、ウミガメの希少種4種の他、50種類以上の魚達が見られます。

自然&原生地域を見る