Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

パパニャジュピアートセンターアボリジニコーポレーション

Papunya Tjupi Artsは、西部砂漠のドットペインティング運動の発祥の地であるパパニャに拠点を置く、100%アボリジニが所有および監督するコミュニティアート組織です。

Papunya Tjupiのアーティストは、祖先の遺産に基づいて独自のアイデンティティを確立しました。アリススプリングスの北西250kmに位置するアートセンターは、強力なラインワークと古い物語を伝えるための新しい方法を継続的に開発していることで有名な、新興アーティストやオーストラリアを代表する現代画家の一部をサポートしています。訪問者はアートセンターの敷地内ギャラリーにようこそ。ここでは、アートワークを購入したり、パパニャでの芸術家の慣習や芸術の歴史について学ぶことができます。

お得な旅行プラン