Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

アリススプリングス周辺のアボリジナル文化

西アレンテ族のイエペレネー(毛虫)の話を聞き、マクドネル山脈の魅力的な精神的起源を発見してください。

オーストラリアの心のふるさとをお探しなら、ここが最適です。アレンテ族アボリジナルのドリームタイムの物語では、この地域は巨大なイモムシによって作られたとされています。この生き物は、アリススプリングスの町を守るイースト・アンド・ウエスト・マクドネル山脈(East and West Macdonnell Ranges)の素晴らしい尾根となりました。

歴史とアート

イエペレネー(毛虫)の物語をはじめ、古代の神話やシンボル、イメージは、地元のアボリジナル・アートの豊かな多様性の中に見出すことができます。アリススプリングスの優れたアートギャラリーや文化博物館は、この地域の素晴らしい視覚的遺産に触れ、さらに学ぶのに最適な場所です。

アボリジナルの芸術、文化、歴史に触れるなら、アラルエン文化地区(Araluen Cultural Precinct)は外せません。ここには、数多くのギャラリーや博物館があり、この土地と人々に関する重要な物語が豊富に展示されています。

大地と一体化する

アボリジナルと土地とのつながりを理解するには、地元の遺跡をセルフドライブで巡るアウトドアが最適です。アラルエン(Araluen)の彫刻庭園にある樹齢300年のコルクウッドをじっくり眺めたり、エワニンガ保護区(Ewaninga Conservation Reserve)に出かけてみるのもよいでしょう。数千年前に砂岩に刻まれた岩の彫刻やペトログリフは、今もなお残っています。数千年前に砂岩に刻まれた岩の彫刻やペトログリフが今も残っており、地元の神聖な信仰の永続的な記録を目の当たりにすることができます。

アリススプリングス郊外のアートセンターを訪れたり、ガイド付きツアーでアボリジナルの集落を訪ねるのも、貴重で特別な体験です。キャンプファイヤーの周りで話をしたり、ブッシュ・タッカーを見つけたり、地元のアーティストの仕事を見たり、聖地や史跡を歩くツアーに参加することができます。

地元への敬意

精神的な意味を持つ場所への立ち入りが制限されている場合があること、アボリジナルの中には写真を撮られたくないという信念を持つ人もいることを念頭に置いておくとよいでしょう。

アリススプリングス周辺のアボリジニ文化の見どころ

アリススプリングス周辺のアボリジニ文化体験ツアー