Skip to main content

Hi there, would you like to view this page on our USA site?

Yes, switch sites

ジュドバラ/グレゴリー国立公園

ジュドバラ/グレゴリー国立公園は、ノーザンテリトリーで2番目に大きい国立公園で、壮大な範囲、断崖、峡谷、ユーカリの森があります。

ビクトリアハイウェイに沿って公園を探索すると、これらの風景のいくつかが明らかになります。ビクトリアリバーロードハウスの近くにある簡単にアクセスできるエスカープメントウォークとガウィルビンビン(ジョークリーク)ループウォークでは、劇的な砂岩の断崖を間近で体験できます。

特徴的なボアブの木は公園全体に見られますが、特に4WD車でしか行けない石灰岩の風景の中で印象的です。公園の西部は、北の亜熱帯地帯から南の半乾燥地帯まで伸びています。

ブリタホームステッドは、2WD車が冒険できる最南端(高クリアランスのみ)であり、公園の牧歌的な歴史についてもっと知ることができる歴史的なホームステッドとストックヤードが含まれています。グレゴリーの木は、2WDでアクセスできるもう1つの文化的/歴史的サイトです。設備が整っていて準備が整っている人のためのリモート4WDトラックのネットワークは、通常5月から11月まで開いています。訪問する前に道路状況を確認してください。

ユニークなジュドバラビジターセンターは、ティンバークリークのレンジャーステーションにあります。この素晴らしい風景の文化と歴史を発見してください。

公園で釣りやキャンプをする機会はたくさんあります。
キャンプ料金は公園全体に適用され、訪問する前にオンラインで予約する必要があります。

ジュドバラ国立公園の見どころ&体験